プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

2019年4月13日 カタクリの園をもう一度 国上山~剣ヶ峰~黒滝城址 登山

2019年4月13日
この日は空一面に青空が広がる晴天となったのでこの日も山へ。

どこの山に行こうかなと迷いましたが、先週登ったカタクリたくさんの国上山~剣ヶ峰が見事だったもののあいにくの曇り空&夕方だったので、まだ間に合えば天気のいいうちにもう一度カタクリの景色を見ておきたいなと思いこの日も国上山から剣ヶ峰のカタクリを見に行く事にしました。


この日は剣ヶ峰でお昼を食べようと思い、家でおにぎりを握ってからお昼時に家を出発して国上山へ向かいました。
スタート地点となる国上山中腹のビジターセンターに着いてみると、晴天に加え桜などの花も見頃になっていた事もあってか駐車場は満車の様相。
ちなみにビジターセンターまでの車での行き方は過去記事「国上山 登山口・駐車場までのルートと道路状況」内に車載動画がありますので参考にして頂けたら幸いです。

という事で今回はビジターセンター駐車場より少し手前にあるこちらの駐車場に車を停めて出発しました。
おそらく弥彦・角田方面への縦走登山で長時間車を停める場合に推奨されている駐車場もここになるかと思いますね。





今回停めた駐車場からビジターセンターや登山口のある所までは車道の脇を通って行こうかとも思いましたが、見通しの悪い場所ですぐ横を車が通るとちょっと怖いので、道の途中にある階段から朝日山展望台へ一度登ってからビジターセンターへ出る事にしました。

すると、あまり意識はしていませんでしたがこちらにも桜が咲いていて綺麗でした。





朝日山展望台から望む千眼堂吊橋。

この日は多くの家族連れなどが吊り橋や展望台を訪れていました。





展望台から望む越後平野。

この日は向こうの守門岳や南へ延びるまだ雪の残った山々がとても綺麗に見えていました。





展望を楽しんだ後はビジターセンター駐車場へ。

駐車場は誘導員も出るほどの大賑わい。
桜もかなり咲いていました。
ここを抜けて登山口へ向かう。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2019年4月7日 カタクリ咲く国上山~剣ヶ峰 登山

2019年4月7日
春の花が咲き、色々な花が見頃を迎えている昨今。
西蒲三山の方では雪割草の他にカタクリを見頃を迎えているとの情報を得ていて見に行きたいと思っていました。

しかしながら他の用事が入っていたりでなかなか見に行く事ができない日が続き、この日も本来は用事のある日ではありましたが、その用事がお昼過ぎくらいには終わったので近場の低山ならなんとか行けるかなと。

そして国上山の隣に位置しカタクリがたくさん咲く事で知られる「剣ヶ峰」へ行ってみたいと思っていたのと、既にカタクリの見頃が後半戦に差し掛かっていたようなのでこの日を逃すと今年は見られなくなる可能性があったので、少し遅い時間になりましたが思い切って家を飛び出しました。


時刻は15時半になろうかという頃に国上山の中腹にあるビジターセンターの駐車場に到着。
ちなみにビジターセンターまでの車での行き方は過去記事「国上山 登山口・駐車場までのルートと道路状況」内に車載動画がありますので参考にして頂けたら幸いです。

他の車もたくさん停まっていて賑わっていました。
駐車場の桜ももうすぐ咲きそうな感じでしたね。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2018年3月31日 角田山 登山 桜尾根コース~灯台コース 後編

前回の「2018年3月31日 角田山 登山 桜尾根コース~灯台コース 前編」からの続きになります。

春の花を求めて角田山 桜尾根コースを登山、雪割草やカタクリの多さに驚きながら頂上へ到着。
稲島観音堂で景色を眺めたり頂上広場で休憩を取った後、眺めのいい灯台コースへと下山に入るのでした。

という事で、灯台・五ヶ峠・浦浜コース登山道から下山開始。


続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天