プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

バレンタインにガトーショコラを作りました

この記事をまとめるまでにずいぶん日が経ってしまいましたが、2月の14日といえばバレンタインデー。
という事で、久しぶりにチョコを使ったお菓子作りに挑戦してみました。

チョコを使ったお菓子、というと以前にも紹介した少ない材料で作るガトーショコラが思い浮かんだので今回もそれを作る事に。
前回は材料の分量も少なめで作ったので小ぶりで薄っぺらいものになったので、今回はほぼ倍量で作ってみる事にしました。

今回の分量としては、
・チョコレート 100g
・卵白 2個分
・卵黄 2個
・グラニュー糖(メレンゲ用) 約5g
・バター 約5g
・粉糖 少々
という感じですね。

作る手順や使用した道具については前回とほぼ同じなので詳しくはこちらを見て頂くとして割愛しますが、今回気づいた細かい所だけちょっと書いてみたいと思います。

メレンゲを作り、チョコを湯煎して卵黄・バターと混ぜる。
DSC_0391~2
前回チョコを湯煎した時に溶けたチョコが何だか塊のようになってしまいましたが、どうも湯煎するお湯の温度が高かったようで分離かなんかしていたようですねf(^-^;)
今回はあまり熱くし過ぎない程度(50~60℃くらい?)でやったら塊にならずにチョコを溶かせました。




そしてチョコ生地とメレンゲを混ぜたらバターを塗った型に流し入れて焼きへ。
今回、焼き時間をどのくらいだったかすっかり忘れていて、ドロッとしてて量も多いから30分くらいかな?と焼いてみました。

焼きあがってみると、やはりちょっと焼き過ぎたかな?といった印象。
食べた感じもちょっとパサッとしたかな~といった感じでしたね。





粉糖を振ると何となくそれっぽくなった気がします(笑)

ちょっと焼き過ぎはありましたが、やはりこのガトーショコラ、濃厚でおいしく、また前回より量を増やした事でよりギッシリした感じで満足感も高く食べられました。

ちなみにこの後にもう一度作るのに挑戦し、その時は焼き時間を22分ほどに減らし予熱~最初の10分は170℃、後の12分を160℃としてみたらしっとり感が増してよりおいしくなりました(*´ω`*)

少ない材料で手軽に作れるガトーショコラ、おススメです(^-^)



この辺と卵があればガトーショコラが簡単に作れます♪


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:手作りお菓子 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

少ない材料で作るガトーショコラ作りに挑戦してみました

先日YouTubeを見ていたら、「あなたにおすすめ」の動画の所にガトーショコラを作っているものが出てきました。
その動画の作り方が材料にチョコレートと卵を使うだけで簡単かつ美味しそうだったので自分でも作ってみる事にしました。

という事でまずは今回使用した材料の紹介です。

・グラニュー糖(メレンゲ用) 5g
・バター 5g
・卵白 1個分
・卵黄 1個
・チョコレート 50g
あと分量外で小麦粉をひとつまみ使いました。

とりあえず試作として板チョコ一枚分の分量で。
動画の方では本当にチョコレートと卵のみで作っていましたが、ちょっとだけプラスαして作ってみます。





今回使う型はこちら。

100均のダイソーで買ってきた4号サイズのシリコン製スポンジケーキ型。
まずこちらの内側にバターを塗り、小麦粉をまぶして焼き上がった後の型離れを良くしておきます。





チョコレートを細かく砕いて湯せんにかけ溶かす。

あらかた溶けてきたら先ほど型に塗って余ったバターもここに投入。
どうせ入れるならもう少しバターの分量多くても良かったかも。





チョコが溶けきり滑らかなになったら卵黄を加えて更に混ぜる。

卵黄を加えて混ぜてたらなんだかチョコが塊みたいになってきて失敗したかと不安になりましたが…取りあえずめげずに続けて作ってみるf(^-^;)





次にメレンゲ作り。

メレンゲは砂糖を加えた方がしっかり立つといわれるのでグラニュー糖を少し加えました。
卵白を少し泡立ててからグラニュー糖を入れて角が立つまでしっかりと立てていきます。





メレンゲができたら1/3ずつチョコ生地に混ぜていく。

最初の1/3を加えたところでしっかりチョコ生地とメレンゲを馴染ませたら塊になっていたチョコも生地らしく滑らかになりました。
ふぅ、焦らせやがって(笑)





メレンゲを全部混ぜたら型に流し入れる。

材料少な目なので底の方3~4cm分くらいの量でした。
トントンと少し持ち上げて落としてを繰り返して気泡抜きも忘れずに。





そしてオーブンで焼いていきます。

おお、ちょっと膨らんでる。
予熱170℃、生地を入れたら160℃で、取りあえず20分くらいかな?と焼きスタート。
焼いてる間に洗い物を済ませ、13分くらい経ったところで「そういえば生地が少ないから焼き時間も短くていいかも?」と思い一度取り出し中心部に串を刺してみたら生の生地は付いてこないようだったのでそこで焼き上がりとしました。
焼く時間は使用するオーブンや生地の量で結構変わりますね。





オーブンから出したらしばらく放置して粗熱を取る。

型の上の方までバターと小麦粉塗ったけど下の方だけで良かったっぽいですね(笑)





冷めたところで型から取り出してみるとこんな感じ。

うん、なんだかそれっぽいかな?





切ってみるとこんな感じ。

味の方も初めてにしてはなかなか美味しかったです。
今回用意してませんでしたが粉糖を上にまぶしても綺麗になりそうですね。

少ない材料で作れるガトーショコラ、本当に板チョコと卵だけで作れば「板チョコ○枚と卵○個」みたいな感じで細かい計量をせずに作れるのも楽な所ですね。

今回は卵一個分で小さい出来になり、メレンゲ作りも少なすぎて逆にやりにくい感じもしたので、次作る時は今回の2倍か3倍くらいの材料でガッツリ食べれるものも作ってみたいと思います(^-^)



この辺と卵があればガトーショコラが簡単に作れます♪



↓ブログランキング参加してます↓



THEME:手作りお菓子 | GENRE:グルメ | TAGS:
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天