プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

護摩堂山 登山口・駐車場までのルートと道路状況

新潟県田上町、護摩堂山の登山口・駐車場までの車載動画を紹介してみたいと思います。

動画の走行ルートは国道403号線を新潟市・旧新津市方面から加茂市・三条市方面へ向かい、「湯っ多里館」や「護摩堂山あじさい園」の案内板のある交差点で左折し護摩堂山駐車場へ。
その後は護摩堂山からスタートしてもう一つのルートの県道55号線を走り国道403号線へと戻るルートでも走行しました。
主にこれから護摩堂山に登ってみようかなと思われた方の参考になれば幸いです。

動画撮影日:2017年3月18日

日帰り温泉の湯っ多里館側から向かう場合は、ナビがあれば間違う事は無いと思いますが、そうでなく本当に初めてだと一部見落としてしまいそうな交差点があり、また、湯っ多里館側・県道55号線側どちらにも一部道幅の狭い区間を走らないといけない場所があるので注意が必要です。






護摩堂山登山口。

この日は午後5時を回った頃だったのでもうすっかり駐車場も人気もガラガラでした。
ちょっと登りたい気もしましたがすぐに暗くなるしまたお楽しみ会メンバーとの登山までお預け(笑)
雪の状態や登山道のぬかるみ具合が気になっていましたがここだけ見た感じではあまり酷くはなさそうかな。





登山口の左手には「無料休憩所」と書かれた小屋。

今まで3度護摩堂山に登っていますが、そういえば入った事は無かったなぁ。





という事で中もチェックしてみました。

中はイスとテーブルに灰皿があるだけのシンプルな感じでした。
登山で山から下りてきた時はすぐに車に乗っちゃいそうなのであまり使う事は無さそうかな?
護摩堂山でイベントがある時なんかは活躍するのかもしれませんね。





そして駐車場の奥にはトイレ。

水洗式、外には真ん中辺りに靴を洗える水道がありブラシも用意されています。

そんな感じで登山口と道路状況をチェックしつつ次の登山に向けての準備をした日でした。


[PR]
関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:登山 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天