プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

暑さ対策に家の窓に遮光ネットを設置

前記事「暑さ対策に家の窓にすだれを設置」で自室の窓辺にすだれを設置した様子を紹介しましたが、今回はもうひとつ別の窓の外に遮光ネットを設置してみたので紹介してみたいと思います。

取り付けたのは一階の部屋の窓。
西向きの窓で午後から夕方にかけて陽射しが入り暑くなるのでそこを遮光します。
以前は葦簀(よしず)を立て掛けていたんですが、それだと外の景色があまり見えなくなるのでその辺も改善できたらなと思います。


という事で使用する材料がこちら。

・コンクリブロック×2
・遮光ネット (88×180cm 遮光率75%)
・すだれハンガー×2
・麻紐

遮光ネットとすだれハンガーは100均のダイソーで購入、ブロックと麻紐は以前に買ってあったので計算外として今回の費用は300円(税別)です。





そして取り付け工程へ。

まずはすだれハンガーを設置します。
サッシに直接取り付けが可能な物ですが、網戸が付いている状態だと開閉ができなくなるようだったので一段上の庇へ。
(しかし、腕の長いすだれハンガーにしたせいか遮光ネットを取り付けた時に窓の上側に遮光しない隙間ができてしまったので後程もう一段高い庇へと設置場所を変えました。)
板に挟み込んでネジをくるくる~っと回せば固定されるので取り付けは簡単でした。





設置したすだれハンガーに遮光ネットを掛け、下側の固定へ。

下側に麻紐を結んでブロックに巻き付けて固定。
風が吹いてもバタつきを抑えられます。
これで設置完了。
設置した窓にはちょっと横の長さが足りませんでしたが、ノーガードよりはマシなハズ。
100均製ネットのせいか質感はちょっと安っぽい気はしますが…まぁここは家の裏で殆ど人に見えないから良し(笑)




遮光率75%というのがどの程度透過するのか分からずあまり外の景色が見えなくなっても困るのでちょっと不安でしたが、中から外の景色を見た感じでは結構見えますね。

そして設置してからは晴れた日の部屋の温度の上がり方も若干マイルドになった気がします。
家の外で熱を遮る事で部屋の中の温度上昇を抑え、冷房の効きも良くなり節電にも繋がりますね。

しっかり遮光しつつすだれや葦簀よりも景色が見える遮光ネット、いい感じでした(^-^)



関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:便利グッズの紹介 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント