プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

国上山・朝日山展望台から長岡花火を見る

今年も花火大会の多い時期がやってきました。

先日の8月2日は日本三大花火のひとつでもある「長岡花火」の上がる日だったので今年もまた見に行ってきました。

…と言ってもあまり近くまで行くと混雑して帰りが渋滞で遅くなったりするので今年も少しマイナーな所から見てみる事にしました(笑)

去年は弥彦山の頂上から見たので今年もそこに行こうか少し悩みましたが、もうひとつ、弥彦山と並ぶ西蒲三山のひとつである国上山の中腹の朝日山展望台からも長岡方向の景色が開けているのでもしかしたらここからも花火が見えるかもと気になっていたので今年はそこへ向かう事にしました。

去年の弥彦山みたいに結構穴場で人がいたりするのかな、なんて思いながら車を走らせ国上山の中腹の駐車場に着いてみると、停まっている車は一台。
カメラ機材を準備して公園に入り展望台へ着くとそこには双眼鏡を手にした中年の男性が一人いるだけでした。

打ち上げ開始の10分ほど前だったのでどの辺に上がるのかな、ほんとに見えるのかなと若干の不安を抱きながら打ち上げ時間を待っていると男性に声を掛けられ、その人もこの日初めてこの展望台から花火が見えるか来てみたという事を知って二人でソワソワしながら花火が上がるのを待ちました(笑)



そして打ち上げ時刻を回り花火が打ち上がると…見えた!

こちらの写真は肉眼で見たのとカメラを通して見た時の被写体の大きさが近い55mmで撮影したもの。
打ち上げ会場から距離があるのでやはりちょっと小さいですが、去年弥彦山で見たのよりは少し近くなっているので気持~ち大きいかな。
男性と「お~、ちゃんと見えましたね~」なんて言い合いながらちょっとテンションの上がる場面なんかもありました(笑)





カメラにはズームで頑張ってもらいます。
といってもダブルズームキットのキットレンズ(+標準単焦点一本)しか持っていないので250mmが最大ですが。

250mmで撮影。
花火の角度的にも真横に近くてワイドに上がる花火もなかなかいい感じに見る事ができました。





しばらくすると男性は翌日の花火は近くまで見に行くから、という事で帰られ展望台は一人占め状態に。

そこからスマホアプリのFMラジオをローカル局の”FMながおか(80.7Mz)”に合わせ打ち上げ放送を聞きながら花火鑑賞&撮影となりました。





ちなみにこの日この展望台で見かけた人は最初に居た男性と途中で来た若そうな男性二人組のみ。

こりゃあ本当の穴場見つけちゃったかも!?





フェニックス花火。
















三尺玉三連発の二発目。
一発目はあまりよく撮れなかったorz

小玉が広がる花火でとても大きく見えました。




三尺玉三連発の三発目。
こちらは柳タイプ。

真下にある建物が打ち上げ会場にほど近い長岡赤十字病院かと思われますが、それと比べても大きさが凄いですね。
しかしナイアガラと同時打ち上げなので煙も凄いf(´∀`;)





その後は雲だか煙だかがかかりっぱなしになってしまい集中力が途切れたのでちょっと気分を変えて。
展望台から望む夜景と花火。

弥彦山より低いので見える夜景も少ないですが、素朴な感じがまたいいです。





ふと、吊り橋の上からも見えるのかなと移動してみました。

手前に木が入る形になりましたが、これはこれでいい感じ。
しかし花火がよく見える所までは真っ暗な階段を下りて吊り橋を半分以上渡らないとだったのでちょっと緊張感がありました。





そしてそのまま最後の米百俵花火・尺玉100連発。

といった感じで国上山・朝日山展望台から望む長岡花火でした。

思っていたよりも花火がよく見えてほんと穴場発見でしたね。
去年行った弥彦山は駐車場から頂上に行くまで20分ほど歩かないとでしたが、こちらは駐車場から2~3分で展望台、というのもいい所です。
ひとつマイナス点を挙げるなら、お寺の隣なので駐車場の上や展望台の下に墓地があり、怖いのが苦手な人にはおススメしにくいところでしょうか(笑)

個人的にはこの展望台はお気に入りの場所なので今後も長岡花火鑑賞の候補地になりそうです(^-^)




おまけ。
花火が終わってから帰る前に忘れ物が無いか撮影をしていた場所を確認していたら脱皮中のセミがいました。

花火が上がってる時は真っ暗にしていたから全く気付かなかったぜ(笑)



[PR]


関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:花火の写真 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント