プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

2017年11月3日の弥彦公園もみじ谷の紅葉

更新できずにいたらだいぶ日が経ってしまいましたが、今回も前記事の「下田で紅葉ドライブ その1」や「夕日に染まる八木ヶ鼻」と同じ2017年11月3日の事になります。

三条市下田地区で紅葉ドライブや夕暮れの八木ヶ鼻の景色を楽しんだあとはまっすぐ家に帰ろうかとも思いましたが、ふと紅葉の有名な観光スポットでもある弥彦公園のもみじ谷の紅葉がどのくらいになったか気になり、近々久しぶりに、一緒に遊ぶ”お楽しみ会”のメンバーとも行こうという事になっていたのでそちらの様子見も兼ねて寄ってから帰る事にしました。

更新が遅くなったのでこの記事を書いている時点での紅葉具合とは異なりますが、来年以降などにも「○日くらいの紅葉の具合はこんならったな~」と見返して目安にできるように書いておきたいと思います。

日没を過ぎた頃に八木ヶ鼻の公園を出発したので弥彦公園に着いた時にはもう真っ暗に。
駐車場に到着すると他の車も結構停まっていて元テニスコートがあった砂利の駐車場のトイレがある方にも半分を埋めるくらいの車がありました。
車を下りて公園のメイン通路に出ると屋台が出ていました。

しかしこの日は時間的にもう閉店の作業をしている所といった感じだったので寄らず仕舞い。





公園のメイン通路を奥に進みトンネルを抜けるともみじ谷となります。
10月の下旬から11月の23日くらいまではライトアップされるので夜でも楽しめるのがいいですね。

この日の弥彦の観光サイトでの紅葉具合はまだ見頃には早い「色づき」となっていましたが、木によってはいい感じの色づきになったものもありました。





アップで一枚。

早い時期なのでまだ枯れず葉の形も綺麗です。





紅葉を見る一番のポイントの観月橋。

見頃には少し早いもののそれでもたくさんの人が見に来ていました。





この日は天気も良く、ちょうど月も出ていたので紅葉の間から覗いた月を撮る事ができました。

木の方はやはりまだ緑の割合も多い感じ。





観月橋の下の通路から観月橋を狙って。

観月橋、分かり辛いですが真ん中辺りにチラッと写ってますf(^-^;)
こちらの景色もまだ緑分が多い感じでしたね。





公園を弥彦駅の方へ進むと池があり、ここでは水鏡に映った木を見る事ができます。

この日はここの木はまだ青々としてましたね。
しかし水面に映った景色というのも幻想的なもので、他に通る人達も「綺麗~」とカメラやスマホで写真を撮ったりしていました。





最後に紅葉ではないですが夜の弥彦山を一枚。

ここから見る弥彦山も好きな景色のひとつです。

そんな感じで2017年11月3日の弥彦公園もみじ谷の紅葉でした。



撮り方を覚えると写真はより綺麗に撮れて楽しいですね(^-^)v
[PR]

関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:散策・自然観察 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント