プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

久しぶりにシフォンケーキを作りました

寒さが増し温かい鍋などがおいしい季節になりましたね。
先日仲間内でも「鍋パーティーをしよう」という話になりました。
鍋の材料などは主催者側で用意するので特に持って行く食材などの指定はありませんでしたが、せっかくの機会なのでスイーツなんかも食べられたらいいかなと思い久しぶりにシフォンケーキを作って持って行く事にしました。

今回作ったのはココアのマーブルシフォンとアールグレイ(紅茶)のシフォンの二種類。

左がココアのマーブル、右がアールグレイ。
アールグレイの方は使った卵が小さめだったせいか焼き上がりも少し小さめになりました。




アールグレイシフォンの作り方については前記事「アールグレイのシフォンケーキ作りに挑戦しました」にレシピがあるのでよろしかったらご覧ください。

アールグレイシフォンは以前友人にリクエストを貰って作るようになりましたが、今回もその友人がメンバーに含まれていたのでこれはほぼ最初から作る事が確定していました。
上でも書いたように今回使った卵が小ぶりのものだったので出来も少し小さくなりましたが、味の方はいつもと変わらない感じでできたのでホッとしました。





もうひとつは今回初めてのココアを使ったマーブルシフォン。
作り方については以前作った「チョコチップ入りチョコマーブルシフォンケーキ」の作り方の応用で、チョコの部分をココアに替えて頂けるといいかと思います。

一応レシピも書くと、

グラニュー糖(生地用) 10g
グラニュー糖(メレンゲ用) 20g
牛乳 20ml
サラダ油 15ml
粉ココア 30g
卵白 3つ分
卵黄 2つ
小麦粉 40g

今回もダイソーで売っている紙型「シフォンケーキカップ4号/Φ13cm」に合わせた分量。
ココアは分量外のお湯で溶いてから入れました。

ちなみに今回使ったココアがこちらです。

砂糖入りのココアなので甘くなり過ぎないように生地用のグラニュー糖を減量。
チョコと同じようにココアに含まれる油分でメレンゲが消えやすくなる事が予想されたのでメレンゲ用の卵白を1つ分増やし、更にマーブルにする事でココアと混ざる生地の割合を少なくして膨らみにくくなる対策をしてみました。
結果、型に対してちょうどいいくらいの膨らみ加減で出来たかと思います。





今回もラップで小分けにしてタッパーで持って行きました。

今回も美味しいと好評を頂けました。良かった!

鍋パ当日は鍋も美味しく楽しい時間を過ごす事ができましたo(^∀^)o



[PR]
素材にこだわった無添加シフォンケーキ 金吾

関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:手作りお菓子 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント