プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

auスマホを安心ケータイサポートで交換しました

普段の連絡手段として欠かせないものになっているスマホ。
登山においてもGPSを利用して地図を見たりログが取れるアプリなんかもあり自分が山に行く時にも欠かせないものになっています。
しかしそんな自分のスマホに異変が。


こちらはAndroid端末のタッチパネル動作確認モードでタッチパネルを隅々までなぞったものですが、画面の左端が反応しなくなりました。

使用している機種はau Xperia Z3 SOL26、約3年ほど使用。



こちらはペイントアプリで同じくパネル全体をなぞったものですが、画面左側に加えて下部の「戻る」や「ホーム」のボタン部分も反応なし。

この症状は「タッチ切れ」と言われ、この頃のXperia機ではdocomo・auなどキャリアを問わず確認されていたようですが、いよいよ自分の所にも来たか…という感じでした。

ちなみに自分のスマホで症状が出始めたのは下部の戻るボタンなどの所からで、こちらは「戻るボタン(アプリ名)」等のアプリを使う事で何とかなっていたので騙し騙し使っていましたが、先日になって画面左側のタッチ切れも現れ始めたのでいよいよダメかと。
調べてみるとタッチ切れだけならメーカーで無料修理になる可能性もありましたが、長年の使用でバッテリーのヘタリも気になっていた事もありそれも一緒に直すと費用もそれなりに掛かりそう。
機種変更という選択肢は、今のz3で特に不満もないので欲しい機種もナシ、何より高い(笑)
そして、契約時からずっと掛け捨て状態になっていたauのサービス”安心ケータイサポート”を利用するのだと安価でリフレッシュ品に交換する事ができるとの事で、今回は初めて安心ケータイサポートでスマホを交換してみました。





安心ケータイサポートを利用する申し込みは店頭ではなくインターネットで。
WEBで申し込むと割り引きも付くようだったのでちょっとお得。
申し込んだ翌日には交換用の新しい本体が届きました。

左が新しい本体、右が不具合が出た本体。
リフレッシュ品と言われていましたがパッと見た感じでは新品と思えるくらい綺麗な本体でした。

初期設定やデータの入れ替えなどは自分でしないといけないのでちょっと手間ですが、一緒についてくるガイドブックに沿ってバックアップやデータの入れ替えをやったり、元々使っていたスマホの設定やデータも見ながら作業出来たのでほぼ同じ状態に戻す事ができました。

データ入れ替えの終わった不具合のある本体は初期化したのち写真右の本体が乗っている封筒に入れて郵便ポストに投函するだけ。
新しい本体を受けとった日から14日以内に返送しないと40,000円の違約金が発生するので手元にあるうちはちょっとだけ気がもめましたが(笑)、無事に不具合のない本体に交換ができました。

サポート利用料金としては契約期間や交換回数(年2回まで)で変わりますが、今回の自分の場合は初めて交換・au契約25ヵ月以上・代用機なし+WEB割引で計2,000円(税別)、貯まっていたポイントを支払いに当てたので現金支払いは0でした。

これでまた安心して山でもGPSや地図・ログ取りに使えそうです(^-^)v

関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:今日の出来事 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント