プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

燕市の花火を弥彦山頂大平園地から見てきました

2019年7月28日
この日は燕市で「燕大花火大会」があるという事で、見に行く事にしました。

今回も、個人的に開催中の「山の上から花火を見よう」シリーズとして山の上から見る事に。
燕市からほど近い山といえばやはり弥彦山、という事で今回も弥彦山の山頂大平園地から見る事にしました。

当日はまた弥彦スカイラインを車で登り、山頂駐車場付近から徒歩で大平園地へ登る。
この日も花火が始まる時間ちょうどくらいに山頂駐車場に到着し、花火の音を聞きながら階段を登っていくと、先日の「弥彦の花火を弥彦山から見てきました 2019」の時に撮影をした階段の途中の所には数名の三脚を据えたカメラマンの姿がありました。
その辺りでは既に花火がよく見える場所は埋まっているような感じだったので、今回は平園地の上の石碑がある所まで登り、花火がいい感じに見える所を見つけてカメラをセットしました。


今回も、夜景の中に花火が上がる。






肉眼で見るのとカメラを通して見た時で被写体の大きさが近くなる55mmで撮るとこんな感じ。






更にズーム。

花火のちょうど後ろに国道8号線・三条大橋が来る感じでした。































上の写真を部分的にトリミング拡大。

花火の左右にあるのは車でしょうか。
こうしてみると花火の打ち上げ現場というのもなかなか過酷そうです…。












ズームしてたら大きくて入りきらなかったf(^-^;)







次の花火が上がるまで間隔が開いた時に夜景をパシャリ。

中央少し上にオレンジ色の線になっているのが国道8号線・三条大橋。
中央少し下の照明の無い所が今回花火が上がっていた所ですね。



上の写真から左に振って。

中央少し右にある夜景の明るい所が燕三条駅ですね。



ラストの花火。

ラストらしく賑やかで大きな花火でした。



花火の終わった後の夜景を一枚。




弥彦山頂方面を一枚。

この日は弥彦ロープウェイで夏に行われる「夜景星空ナイトクルーズ」という夜間運航のある日だったようで、山頂レストランも営業していたようでした。

燕の花火を弥彦山から見たのは今回が初めてでしたが、こちらもなかなかいい景色でした(*´▽`*)

関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:花火 | GENRE:写真 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天