プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

チョコチップ入りチョコマーブルシフォンケーキ作りに挑戦しました

こちらも前回の「アールグレイのシフォンケーキ作りに挑戦しました」と同じ時に作ったものになりますが、”お楽しみ会”メンバーとのスイーツ会に持って行くものでリクエストをもらったアールグレイシフォンの他に、せっかくの機会なので自分の作ってみたかったシフォンケーキをもう一つ作って行く事にしました。

そしてその作ってみたかったというのがチョコを使ったシフォンケーキ。

チョコを使ったシフォンケーキというのは過去にも「チョコチップシフォンケーキ作りに挑戦しました」を含め何度か作った事があるんですが、チョコを生地に混ぜ込むとチョコに含まれる脂質によってメレンゲが消えてしまい膨らみにくくなる、といった現象がありなかなか苦戦していました。

そこで思いついたのが、「マーブル模様にしてチョコを混ぜる生地の割合を減らせばその分膨らむんじゃね?」という疑問。

今回はそれを実践し、ついでにチョコチップを入れるのも再挑戦、という感じで作ってみる事にしました。

という事でまずは材料から紹介。

グラニュー糖(生地用) 20g
グラニュー糖(メレンゲ用) 20g
牛乳 20ml
サラダ油 15ml
生地用チョコ 板チョコ2/3
チョコチップ 板チョコ1/3
卵白 3つ分
卵黄 2つ
写真に入れ忘れましたが、小麦粉 40g

今回もダイソーで売っている紙型「シフォンケーキカップ4号/Φ13cm」に合わせた分量になります。





そして工程へ。
まずは
卵白にグラニュー糖を混ぜてメレンゲ作り。

卵黄にグラニュー糖→サラダ油→牛乳→小麦粉の順番で卵黄生地作り。

卵黄生地とメレンゲを混ぜ合わせてプレーン生地を作る。
と進みます。
(詳しくは過去記事「シフォンケーキを作りました」などをご覧ください。)


プレーン生地が出来たら1/3弱ほどの生地を分け、板チョコ2/3に分量外の少量の牛乳を加えてレンジでチンして溶かしたものを加えます。






チョコを入れた生地をよく混ぜたらプレーン生地の上に戻します。






そして生地を底から持ち上げるようにざっくりと2~3回混ぜます。

混ぜ過ぎるとマーブル模様が薄くなってしまうので注意ですね。





そうしたら型に生地を流し込み、前回チョコチップを入れた時は半分くらいのところにチップを入れたら焼き上がった時にだいぶ底の方に沈んでしまっていたので今回は2/3ほどの生地を入れたところで一度チョコチップを投入。

更に全部の生地を入れ終え、型を持ち上げて数回トントンと落とし、竹串を刺して軽~くグルグルっとして気泡を抜いたら再度一番上にチョコチップをパラパラ~っとしました。





そしてオーブンで焼いていきます。
ウチのオーブンだと予熱170℃、焼き時間25分で、最初の15分を170℃、残り10分になったら160℃で焼くといい感じの焼き加減になるように思います。
温度や時間は使うオーブンによっても変わるので、その家庭に合った温度と時間を見つけるのが美味しく作るコツですね。

写真は焼き上がり数分前の様子。
おお~前回のアールグレイシフォンより膨らんでるかも…!

焼き上がったらまた数回トントンと落としてからひっくり返して冷まします。





そして粗熱も取れた状態がこちら。

写真では少し分かりにくくなってしまいましたが、右上のアールグレイシフォンより気持ち大きいくらいの膨らみを残して完成となりました。
以前にほぼ同じ分量の材料で作ったチョコチップシフォンケーキと比べたらだいぶ膨らんでます。





型を外して切ってみたのがこちら。

マーブル模様も結構ハッキリと出て、中に入れたチョコチップもあまり沈む事無く真ん中辺りに留める事ができました。
だいたいイメージ通りに出来た気がします(^-^)


という事で先日、このチョコシフォンとアールグレイシフォンを持ってスイーツ会に参加してきましたが、どちらのシフォンも美味しいと好評を頂くことができました。
いやぁ良かった!


しかし一点、ケーキ自体の失敗ではないですが…盲点だったのが、このチョコシフォンの方が味がハッキリしていたので食べる順番によってはアールグレイシフォンの方があっさりしすぎる感じになってしまうところでした。
う~ん、なかなか難しいf(^-^;)
今度はその辺も意識してまた美味しいものを作れるように精進したいですね。


[PR]
素材にこだわった無添加シフォンケーキ 金吾

関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:手作りお菓子 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天