プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

日本海夕陽ラインを寺泊から天領の里までドライブ

こちらも前回の「晴れの日ドライブのついでに動画を撮ってみました」と同じ日の事になりますが、分水の土手道を車で走った後はそのまま寺泊の方へ出て海沿いをドライブする事にしました。


新潟県の海岸線は延長337kmに渡って「日本海夕陽ライン」と愛称のある道路がありますが、そのうちの寺泊から出雲崎町にある道の駅”越後出雲崎天領の里”までのドライブ。
日没の時間は過ぎてしまいましたが綺麗な夕暮れを見ながら走れたのでこちらも動画を撮ってみました。

再生速度は1.5倍となっています。
音声はカメラの振動音が入ってしまったり、倍速再生だったり、オーディオで流れていた曲の著作権の回避だったりで著作権フリーの楽曲に差し替えていますのでどうぞご了承下さい。

ほんと久しぶりの晴れの日の海沿いドライブで気持ちが良かったので、少しでもその雰囲気を楽しんで頂けたら幸いです。





そして道の駅 天領の里に着いた時には道の駅の施設などは既に閉館の時間を過ぎていましたが、せっかくなのでカメラを持って海の方まで少し行ってみました。

写真の左から海の上へ延びているのは「夕凪の橋」。
この橋の欄干に鎖を結び鍵をかけると恋が成就する、なんて噂もあり、橋の先の方まで行くと実際にたくさんの鍵の付いた鎖を見る事ができます。
営業中であれば道の駅の売店にも鍵と鎖が販売されているので事前に用意しておかなくても鍵を付ける事もできます。

ちなみに新潟県には「恋人岬」というスポットもあり、同じように岬の柵に鍵だかプレートだかをかけると恋が実る的な噂のある場所もあるんですが、そちらはここではなく柏崎市の鯨波よりもう少し上越寄りに行ったところになります。
一時期自分はこの天領の里のが恋人岬?とうっすら思っていた時期がありましたが、正確には別の場所なのでご注意ください(笑)





施設の営業は終わっていましたがいい天気とあって同じように夕焼けを見たり写真に撮ったりしに来ている人も結構いましたね。

後ろを通り過ぎていった女性三人組を入れてパシャリ。
シルエットなので肖像権的には問題ないはず(笑)
写真を撮ってる時は分かりませんでしたが右の女性が空を指さしているのがなんかいいタイミングだったように思います。





その後橋を渡っていった三人組。

こちらもいい写真を撮れた気がします(自画自賛(笑))

そんな感じでドライブも天領の里でもいい夕焼けを楽しめた日でした。


[PR]
関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:趣味と日記 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天