プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

2023年10月8日 友人と紅葉の一切経山 登山 一切経山~鎌沼周回

2023年10月8日
この日は久しぶりに山仲間の友人Yさん(以下Yさん)と2人登山。
この年の夏くらいに、10月くらいになったら福島辺りで紅葉登山に行きたいね~と話していて、お互いに都合の合ったこの日に決行となりました。

当初の候補地としては、自分もYさんも未踏の日本百名山でもある磐梯山が第一候補、自分は一度行った事があるけどその時にとてもいい景色だったのでまた行きたいと思っていた一切経山が第二候補という感じでしたが、決行日が近づく間に見ていた天気予報が一切経山の方が若干良さそうだった事と、自分もYさんも事前の脚慣らしがほとんどできなかったのもあって今回は体力度的にもあまり無理なく行ってこれそうな一切経山に行く事にしました。

決行日の前日夜に地元新潟を出発し、登山のスタート地点となる浄土平の駐車場に着いたのは午前2時くらい。
その時点で舗装の駐車場には5割ほどを埋める車が止まっていて車中泊組もたくさんいたようでした。
自分たちも車を止めた後は車中で仮眠を取る事となりましたが、この時の浄土平の夜間の気温は車の外気温計で0~1℃を指すくらい寒く、薄手の寝袋とひざ掛け毛布数枚、アルミのシートやウレタンマットなどの寝具を持っていっていましたが結構ギリギリで明け方には寒さで目が覚めるくらいでした(車のアイドリングは無し)。

起床後は山に来る道中のコンビニで買ってきた食料で朝食を取り、出発前準備としてトイレへ行くため一度車外へ。

一年ぶりにこの景色を見れた♪
ちなみにこの日は登山にやってくる人の車もとても多かったようで7時半のこの時点で既に未舗装の臨時駐車場に誘導が始まっていました。





舗装の駐車場は深夜帯で既に5割ほどが埋まり、自分たちが起床して朝食を取っていた朝7時前くらいには満車になっていたようでした。

この日の少し前まで山の上の夜があまりに寒そうだったら山の少し手前の磐梯の道の駅辺りで車中泊をして明るくなってから山に来るという考えもありましたが、今回はちょっと寒い思いはしたけど深夜のうちに駐車場に着いていて正解だったように思います。
この時期はこんなに混むんだねぇ。





準備を整えたら浄土平ビジターセンター脇の登山口へ。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓


THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2023年9月17日 弥彦山 登山 表参道コース

2023年9月17日
この日は翌月10月に友人と計画している山行があったので、それに向けての足慣らしとして弥彦山に登る事にしました。

この日、登山などで長時間車を止める際に指定されている競輪第一駐車場にやってきたのはお昼前の11時半を回った頃。

この日は熱中症アラートも出るくらい暑い日になりましたが、それでも駐車場には9割ほどを埋める車が止まっていて神社参拝の人達なども含めて賑わっていました。





準備を整えて登山口へ。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓


THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2023年8月26日 高立山・菩提寺山 登山 大沢公園から周回

2023年8月26日
この8月は新津丘陵の高立山の山頂にある避難小屋で山の絵画展が開催されているとの事で、開催日程と自分の予定を照らし合わせるとこの日が行けるラストチャンスになりそう、という事でこの日は高立山に登る事にしました。

登山コースは久しぶりの中央コースから、という事で登山口のある大沢公園の駐車場にやってきたのはお昼を少し過ぎた13時半を少し過ぎた頃。

駐車場はお昼過ぎとあって結構空きができていましたが、それでも7割くらいの埋まりようでした。





準備を整えて大沢公園の奥にある登山口に向かうため吊り橋を渡ると、吊り橋の柱に絵画展の案内板が設置されていました。

これを見に行くぞ♪
開催期間は2023年の8月1日~31日までという事で、自分にとってはこの日が都合が合うラストチャンスでした。





公園奥の中央コース登山口に到着。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓


THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
PR
検索フォーム
楽天


PR