プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

北五百川の棚田へ行ってきました

2016年9月11日
先日の「八木ヶ鼻 登山」「角田山 灯台コース」の時に見た”田んぼが黄金色になった景色”が綺麗だったので他にも田んぼを含めた景色を楽しめそうな場所はないかなと探していたら、三条市は下田地区の「北五百川(きたいもがわ)」というところに棚田がある事に気付いてこの日はそちらに行ってみてきました。

棚田は三条市内の方角から向かっていくと先日登山した八木ヶ鼻より少し奥、日帰り入浴施設の「いい湯らてい」の近くの小路を粟ヶ岳方向に進んだ所にありました。

棚田のすぐ近くには駐車場はありませんが、いい湯らていの横の川沿いに道を進むと「棚田駐車場」と書かれた駐車スペースがありました。

この駐車場は粟ヶ岳の登山者用駐車場でもあるようなので、この近くから登れるルートがあるようですね。





駐車場から北へ進んで棚田の入口までは徒歩2~3分ほど。

田んぼに挟まれた田舎道を進むと十字路の脇に「北五百川の棚田←(左)」という立て札が現れました。
もうひとつの立て札は「この上に駐車場はありません。」と書いてあります。
こちらが一つ目の入口。





十字路では曲がらずもう少し道路を進むとログハウス風の建物があり、その横にもう一つの棚田への入口がありました。

この日はこちらから行ってみることにしました。





農作業車用に一部が舗装された坂道を登っていくと棚田が現れ始めました。

おや…稲がない。
あ~もうだいぶ刈り取り進んじゃったのか~と思いながら道を進んでいると途中で農機具の片付けをしているおじさんがいたので軽く会釈をしたら話しかけて頂けました。
その方の話によるとほんの2・3日前にほとんど刈り終わったとの事。
棚田以外の地域でも所々で稲刈りが進んでいたので時期的に間に合うかなという不安は持ってましたが一歩遅かったですねf(^-^;)
しかしせっかくなのでどんな場所なのか全体を軽く見ていく事にしました。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:散策・自然観察 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天