プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

2020年11月1日 角田山 登山 稲島コース

2020年11月1日
前日の弥彦山登山に引き続き11月初日のこの日も予定が空いていたので山へ。

この日は家を出れる時間がちょっと遅くなってしまいましたが、少しでも山へ行きたいという事で角田山のショートコースである稲島コースへ行く事にしました。

この日稲島コースの登山口駐車場に到着したのは15時になった頃。
本当はもう少し早く来る予定でしたが、山に向かう途中で頂上で食べようと思っていたおやつを買いにコンビニに寄ったら売ってなくてスーパーまで買いに行ったりしたら少し遅くなりましたf(^-^;)

夕方に近づいた時間帯とあって駐車場は五割くらいの埋まりようで大体は既に山の中にいる人のものと思われる感じでしたが、自分が車を停めて準備を始めた頃にはこれから登っていく人の姿もありました。
やはり遅くまでひと気のあるコースです。





準備を整えて登山口に向かうと駐車場の片隅に花を発見。

ミゾソバ。
先端のピンクがかわいい。





そして稲島コース登山口へ。

暗くなっても大丈夫なようにライト類もしっかり持って、ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年7月24日 雨の角田山 登山 稲島コース

2020年7月24日
スポーツの日で祝日のこの日は久しぶりに弥彦山の表参道コースから頂上付近の紫陽花を見に行こうかなと思っていました。
…が、この日も家を出れるのが昼からとなり、事前にチェックしていた天気予報では夕方くらいから雨の確率が高まるというのも見ていたのでどうしたもんかな…と迷う。
そこで、軽くでも山には行きたい気分だったので今回は紫陽花は諦めて予定を変更し、雨がひどくなる前に行ってこれそうな角田山のショートコースである稲島コースに行く事にしました。

この日の天気は思っていたよりも早く崩れ、家を出る時点でポツポツと降り出してしまっていましたが、久しぶりに雨登山もいいかなという事でそのまま山へと向かいました。

そして角田山の稲島コース登山口・駐車場に到着。
ちなみに稲島コース登山口・駐車場までの行き方はこちらに車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。「角田山 稲島コース登山口・駐車場までのルートと道路状況

到着時の時刻は14時半頃。
角田山の公式で7つある登山コースの中でも登る人の多いコースの一つの稲島コースですが、この時は思っていたよりも駐車場は空いていた印象でした。
とはいえ、この駐車場の向かいにある第二駐車場の方にも何台か車があったので午前中なんかは混んでいたのかも。
みんな雨が降る前に行ってきた感じかな?






この時点では雨は小降りだったのでザックにレインカバーだけ掛けて準備をし、登山口へ。

ここから登山スタート。





ちなみに登山口にはこんな張り紙が。

湯之腰コースで土砂崩れ!?
割と最近貼られたお知らせのようでした。
しばらく向こうは通れなそうですね…。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2019年8月11日 新潟花火を見に角田山 登山 稲島コース

2019年8月11日
この日は新潟市で新潟まつりの花火が上がる日。
という事で、去年に引き続き今年も山の上から見ようという事で角田山の稲島観音堂から花火を見ようと計画していました。

そんな中、自分が使用している登山アプリの方で花火の写真を見て下さったSさんから「カメラを買って間もないけど花火や星空の写真を撮ってみたいので撮り方を教えて欲しい」という旨の連絡を頂きました。
自分もまだまだ撮影精進中の身ではありますが、自分の分かる範囲でならお教えしますよと返信したところ、予定を合わせて頂いてこの日一緒に角田山に登る事になりました。

当日はSさんと稲島登山口の駐車場で待ち合わせし合流。
ちなみに稲島コース登山口・駐車場までの行き方はこちらに車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。「角田山 稲島コース登山口・駐車場までのルートと道路状況
Sさんは角田山の稲島コースは初めてという事でしたが、youtubeでこの記事内の動画を見て下さったようで参考にしていただけたようでした(^-^)

暗くなる前に山を登って花火を待つという事で、この日は午後5時過ぎに駐車場に到着。
自分とSさんの他には6台ほどの車が停まっていましたが、みんな自分達が登っていく時に下山ですれ違ったようで同じように花火を見に来た人の車ではないようでした。





SNSなどで知り合った方と一緒に登山をするのは初めてで少々の緊張をしつつもSさんと挨拶を交わし、準備を整えて早速登山へ。

まずは登山口からすぐの稲島薬師堂を軽くお参り。





久しぶりに見る、薬師堂の横に立つ稲島の大杉。

やっぱりでっかいなぁ。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR