プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

2021年1月31日 菩提寺山 登山 石油の里コース

2021年1月31日
この日は天気予報的には午前中は雨なものの昼頃から午後にかけては曇りくらいで安定しそうな予報を見ていたので午前中は少しばかり用事を済ませ、お昼過ぎから山へ。
午後からの山行なのでなるべくサッと行ってこれる山にしようという事で、片道一時間程度で行ってこれそうな山・コースの中からこの日は久しぶりに新津丘陵の菩提寺山の石油の里コースに行く事にしました。

昼食を済ませてから家を出発。
その頃はまだ空は鈍色に曇っていましたが、山へ向かう途中からはだんだんと青空も覗き始めていました。
今回のスタート地点となる新潟市秋葉区の里山ビジターセンターまでは主要道路の路面にはほとんど雪はありませんでしたが、県道41号線からビジターセンターの駐車場までの200メートル弱の道は道幅も狭く雪の轍が残っていたのでちょっと緊張感がありましたね、対向車来なくて良かったf(^-^;)
そして14時を少し回った頃に里山ビジターセンターに到着となりました。

駐車場は雪で少し狭くなっていたものの停められるスペースの約8割は車が停まっていて賑わいを見せていました。
ちなみに上の写真は車を停めて山行の準備を整えてから撮ったので、その間に帰られた車もあって少し空きました。

今回は準備段階でビジターセンターの中には寄らず外にあるトイレを利用しましたが、手洗い場の水道には「凍結防止のため水を止めないで下さい」という旨の張り紙があり水が少し出しっぱなしになっていました。
低山とはいえやはりこの辺も冷え込むのかな~。





準備を整えて石油の里コース登山口へ。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年2月9日 高立山 登山 つららコース~大沢公園コース

2020年2月9日
先日、登山の時、特に休憩中に使えそうなアイテムをまたいくつか購入し、暖かい時期になったら山で使ってみたいと思っていました。
が、どんな風に使おうかなと考えているうちに使ってみたい想いの方がどんどん高まっていく(笑)
こりゃあもうまだ寒い時期だけど行っちゃえ~という事で、この日も山に行く事にしました。
アイテムは休憩中に使う物なので薪ストーブのある避難小屋ならこの時期でも暖かく過ごせるかなという事で、角田山・菩提寺山・猿毛岳あたりも候補でしたが、この日の数日前からは久しぶりに寒気が流れ込み降雪や気温の低い日が続いたので高立山で大きなつららが出来るポイントのある「つららコース」でもつららが出来たかなと気になったのでそちらに行ってみる事にしました。

当日は午前中は用事があったのでまた昼頃から家を出発となりました。
車を走らせスタート地点となる大沢公園へと向かう。
ちなみに大沢公園までの車での行き方についてはこちらに車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。
菩提寺山 大沢公園コース登山口・駐車場までのルートと道路状況
その途中、大沢公園手前にある配水場を過ぎた坂道では路面がツルツルに凍結していて怖かった…!(上記事内の動画で3:15~の坂道)
「ありゃ、これはマズったかなf(^-^;)」と思いつつも既に戻るに戻りにくいところまで走ってしまったので、そのまま走り続けるととりあえず大沢公園には無事に辿り着く事ができました。

公園内も白く雪化粧していました。
道があんなだったので来てる人も少ないかな?なんて思いましたが、公園の駐車場は8割ほどを埋める車が停まっていました。
公園内のキャンプスペースにはテントを張っている人なんかもいて思っていたよりもひと気がありましたね。





準備を整えて駐車場を出発。

つららコースの登山口へ向かうため、駐車場の奥の道へと進みました。





公園を出発してすぐに右手に見えてくる柱状節理。

こちらにもつららが結構できていました。





舗装路を進んできて一つ目の分岐を左に曲がり、更にここの分岐でつららコース登山口に到着。

ここを左に曲がって登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年1月5日 高立山・菩提寺山 登山 つららコース~代官沢・雷コース~ぶどう園コース

2020年1月5日
この日も前日の弥彦山裏参道登山に引き続き新年二発目の登山。

この冬は暖冬気味であまり雪も降らず、地元付近では気温も0℃を下回る事もほとんどなく例年に比べて暖かい年明けとなりましたが、それでも今年も大きなつららが見れるのを期待して今回は高立山で大きなつららが出来るスポットのある「つららコース」を復習がてら歩いてみる事に。
ついでに高立山から隣の菩提寺山への縦走をしてぐるっと周回してくるコースに行ってみる事にしました。

この日も少し早めのお昼を家で食べてから出発し、お昼過ぎにスタート地点となる大沢公園にやってきました。
ちなみに大沢公園までの車での行き方についてはこちらに車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。
菩提寺山 大沢公園コース登山口・駐車場までのルートと道路状況

地元付近は雪は全くありませんでしたが、低山ながら山の中にある公園には少し雪が積もっていました。
天気は晴れだけど冬&年明けだから登ってる人は少ないかな?なんて思っていましたが、公園の駐車場にはたくさんの車がありギリギリ二台分空いてる感じでなんとか車を停められました。
これ逆に午前中だったら満車だったかも?f(^-^;)





大沢公園のトイレは冬季閉鎖中。

右の仮設トイレは使用できました。





準備を整えて駐車場を出発。

つららコースへ向かうため駐車場の奥の舗装路へと進みました。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR