プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

2020年1月18日 弥彦 御殿山登山と湯神社散策

2020年1月18日
この日は天気は曇りながら雨は降らなそうなまずまずの天気という事で登山に行きたいなと思っていました。
しかしながら何だかんだあって家を出れる時間が遅くなり、行動時間が数時間かかるようなちゃんとした山は厳しい感じに。
諦めようか迷いながらもやっぱり少しでも歩きたいな~と思案したところ、そういえば弥彦公園の奥にある湯神社はまだ行った事が無かったなと思いだし、その近くに「御殿山(ごてんざん)」という低い山もあるようだったので、ちょいとしたハイキングがてらこの日はそちらへ行ってみる事にしました。

湯神社へは弥彦公園の中から少し山の方へ入っていく感じという事で、おもてなし広場のある方の駐車場に車を停めて向かう事にしました。






途中で貯水池に寄り道。

逆さ弥彦山が見れるポイントです(^-^)





トンネルをくぐり、もみじ谷の中ほどにある真っ赤な観月橋を渡る。

写真を撮る為に橋を渡った後にちょっと下に下りてみたり。




そして観月橋の奥の階段へと進みました。

ここからは自分は初めての地となるのでちょっとドキドキ。
どんな道が待っているのだろう。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年1月5日 高立山・菩提寺山 登山 つららコース~代官沢・雷コース~ぶどう園コース

2020年1月5日
この日も前日の弥彦山裏参道登山に引き続き新年二発目の登山。

この冬は暖冬気味であまり雪も降らず、地元付近では気温も0℃を下回る事もほとんどなく例年に比べて暖かい年明けとなりましたが、それでも今年も大きなつららが見れるのを期待して今回は高立山で大きなつららが出来るスポットのある「つららコース」を復習がてら歩いてみる事に。
ついでに高立山から隣の菩提寺山への縦走をしてぐるっと周回してくるコースに行ってみる事にしました。

この日も少し早めのお昼を家で食べてから出発し、お昼過ぎにスタート地点となる大沢公園にやってきました。
ちなみに大沢公園までの車での行き方についてはこちらに車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。
菩提寺山 大沢公園コース登山口・駐車場までのルートと道路状況

地元付近は雪は全くありませんでしたが、低山ながら山の中にある公園には少し雪が積もっていました。
天気は晴れだけど冬&年明けだから登ってる人は少ないかな?なんて思っていましたが、公園の駐車場にはたくさんの車がありギリギリ二台分空いてる感じでなんとか車を停められました。
これ逆に午前中だったら満車だったかも?f(^-^;)





大沢公園のトイレは冬季閉鎖中。

右の仮設トイレは使用できました。





準備を整えて駐車場を出発。

つららコースへ向かうため駐車場の奥の舗装路へと進みました。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年1月4日 新年初登山は弥彦山 裏参道コース

2020年1月4日
新年を迎え親戚回りやその対応などで三が日はバタバタとしていましたが、それも落ち着いたこの日は新年初登山に行ってきました。

新年という事でやはりまずは山の神様に挨拶に、という事で今回も弥彦山の奥宮・御神廟をお参りしに行く事にしました。

年明けからしばらくは弥彦山・表参道コースのある弥彦神社側は初詣客でごった返しの大混雑になるのと、まだ少し膝が痛くなったら嫌だな~というのもあって今回も裏参道コースから登る事にしました。

この日は少し早めの昼食を家で軽く取ってから出発し、お昼の半ばに登山口駐車場に到着。
ちなみに裏参道コース駐車場までの車での行き方は「弥彦山 裏参道コース登山口・駐車場までのルートと道路状況」に車載動画を含めた記事がありますのでよろしかったらご覧ください。

駐車場内外には数台の先行者の車があり、最近自分が来ていた時からすると少し多いかなといった感じでしたね。
それでもこの年明けは登山者も増える表参道コースから比べたら自分のペースでのんびり登れますが(笑)





今回は年末に登った裏参道コースから一週間ぶりという事で、ちょっと変化を付けて久しぶりに裏参道コースの西生寺口から登る事にしました。
準備を整えたら駐車場から一度車道へ出て坂道を登ってきてここから西生寺へ。

大きな銅像の裏手に出ます。





銅像の前に出るとその横にはこんなものが。

「水かけ草履の功徳」
あれ、以前こんなのあったかな?(たぶん気付いてなかっただけf(^-^;))
草履に水をかけると足が丈夫になるとの事だったので、膝もよくな~れ~と思いながらしっかりと水を掛けました。
ちなみにこの付近には他にも撫でると子宝に恵まれるとされる「子持石(こもちいし)」や、「ボケ封じ地蔵尊」もありました。
前に来た時などは山に登るのに必死でしたが、落ち着いて眺めてみると色々新しい事に気付いて面白いですね。





そこから階段を上がるとお堂へ。

軽くお参りをしてから左側の奥へと進みました。





そして裏参道コース・西生寺口に到着。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天