プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

2021年2月6日 弥彦山 登山 表参道コース(下りは夏道経由)

2021年2月6日
この日は前日までの天気予報によると晴れの予報。
前回の弥彦山登山では以前から念願だった「頂上から雪景色の越後平野を見る」という目的は果たせたものの天気的には曇りだったので、今回登ればもっといい条件で景色が見れるかも!?という事でこの日も弥彦山に登る事にしました。

当日、起き抜けに自分がいつも見ている天気アプリやネットのSCWで一時間毎の予報を見てみるとどちらかというと午後の方がより天気が良くなりそうな感じだったので、午前中は少しばかり用事を済ませてお昼から山へと向かいました。

登山などで長時間車を停める時に指定されている競輪第一駐車場に着くと前回同様に多くの車が停まっていて混雑の様相を見せていましたが、南側から駐車場に入ってすぐのこの辺りで空きを見つけられ車を停める事ができました。

この時点では青空も広がり陽も射していい天気。
風はちょっとあったけどいい登山日和だ。





準備を整えたら今回はこちらの車道の方から登山口へと向かいました。

奥にはこれから登る弥彦山が綺麗に見えていました。
いやぁ、しかしここの道は車通りも多く雪で歩道も狭くなっていたので歩くのはちょっと怖かったf(^-^;)





弥彦神社駐車場の奥にある遊歩道から登山口へ向かう。

この道の左手にある靴を洗える水場は水は出ていなく雪に埋もれていてこの時期は使えないようでした。
まあ、雪の上を歩く分にはそんなに汚れないから問題ないですね(^^)ゞ

と、この道を歩いていると下山してきた登山者の一人から、「夏道は雪崩の跡が結構あったから避けた方がいいよ」という情報を頂けました、ありがとうございます。
前回登った時は雪崩の危険性の高い五合目~八合目手前までの夏道に木の枝で柵がしてあり旧道を通る方が推奨されていましたが、その後に一応それは解消されたようですがこの日は前回より気温も上がっていたのでやはり危険性は高まっているのかな?取りあえず心に留めておく事にしました。





そして登山口に到着。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2021年1月23日 新年初登山は雪の弥彦山 表参道コース

2021年1月23日
年末年始や1月の2週目にあった大雪でなかなか出掛けたりもできずにいましたが、その雪もようやく落ち着き天気も少し回復の予報となっていたこの日はようやく今年初の登山へ。
今年もまずは山の神様への挨拶を、という事で弥彦神社の奥宮のある弥彦山に登る事にしました。
登るコースについては久しぶりに裏参道コースなんかも行きたいなと思いましたが、いまだ山には多くの雪がありカンジキなどをまだ持たない自分には雪深くなったら進めなくなる可能性もあったのでここはやはり登る人も多く踏み跡もしっかりとしている表参道コースへと行く事にしました。

この日は午前11時半過ぎくらいに弥彦に入り、登山などで長時間駐車する際に指定されている競輪第一駐車場へ。

しかし、駐車場は雪によって狭くなっていたり、多くの参拝客などの車があったりでほぼ満車。
ごった返す駐車場内で少し足止めも食らいつつどうしようかな…と思いましたが、弥彦神社などから道を挟んで向かいにある競輪第五駐車場の方に行くと空きがあったのでそちらに駐車できました。





無事に車を停めて準備を整えたあとは、参拝客で混雑していそうな弥彦神社はまずはスルーしていつもの弓道場などがある道から登山口へ向かう。

この道の途中にあるトイレは弓道場側の階段は雪で埋まっていましたが、神社側の通路の方は除雪してあって利用する事ができました。





弥彦神社拝殿脇の林道から登山口へ向かう途中、ロープウェイの休業案内が出ていました。

1月20日~3月12日まで運休との事。
頂上・御神廟に行くには今回は文明の利器は使えず自力で登って下りてこないといけない…ゴクリ。





そして除雪してある林道を歩いてくると登山口に到着。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

2020年12月27日 年末の弥彦山 登山 表参道コース

2020年12月27日
登山は11月の国上山以来悪天候続きでなかなか行けずにいましたが、この日は久しぶりに回復する予報が出ていたのでここぞとばかりに山へ。
2020年も残りわずかとなったこの日は山の神様への年末のお参りの意味も兼ねて弥彦山に登り頂上の御神廟に参拝する事にしました。

今回選んだコースは一番メジャーな表参道コース。
という事で、スタート地点となる競輪第一駐車場へとやってきました。

この日駐車場に着いたのは午前11時も半を回った頃。
紅葉や菊まつりの時期と比べると混み具合はだいぶ余裕のある感じになっていました。
この時点では弥彦山と多宝山の頂上付近はガスに覆われていましたが…この日は午後からの方が天気が良くなる予報だったので登っているうちにガスが晴れる事を期待して準備し出発しました。





登山口に向かい弥彦神社の参道に差し掛かると、参道では年末年始に明かりが灯る御神灯の準備がされていました。

今シーズンの年末年始は御神灯の点いている景色を見に来れるかなぁ、なんて思いつつ登山口の方へと向かいました。





そして登山口に到着。

ここから登山スタート。

続きを読む


↓ブログランキング参加してます↓




THEME:山登り | GENRE:趣味・実用 | TAGS:
PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR