プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

弥彦山 裏参道コース登山口・駐車場までのルートと道路状況

前回の「2017年3月25日 弥彦山 登山 裏参道コース」へ向かう時にせっかくなのでついでに車にデジカメをセットして登山口・駐車場までの車載動画を撮影してみました。

走行ルートは寺泊・分水方面から田ノ浦・間瀬方面に向かい、野積から弥彦スカイラインへ入る交差点を曲がって西生寺方向へ向かい、登山口の駐車場まで。
それと、西生寺の方から登れるルートもあるという事で登山から下りて来たあとに日没まで少し時間があったので西生寺の方も走行&撮影しました。

登山口駐車場付近は道幅も狭くなるので少し注意が必要でした。
そして、西生寺には広い駐車場があり、登山時に停める事はできるのかなと気になっていましたが、駐車場の入口には「西生寺境内につき登山・野草見学の方の駐車は固くお断りします」との注意書きがあったので、これから弥彦山・裏参道コースを登ってみようかなと思われた方の参考にもなれば幸いです。

動画撮影日:2017年3月25日





そしておまけ。
登山を終えたあとに西生寺へ向かったのはもうひとつ目的がありました。
西生寺には展望台がある、というのを登山を始める前から情報を得ていてどんなところなのか気になっていたのでそちらの確認も兼ねて行ってきました。

西生寺駐車場の奥には大展望台と書かれた大きな看板があったのですぐに分かりました。






車を停めて階段を登っていくと、ちょうど夕日が沈む寸前でいい感じの景色を見る事ができました。

ちなみに展望台の雰囲気としては、あくまでも個人的な感想ですが…「大(きな)展望台」ではなく「大展望(を楽しめる)台」でしたね(笑)





しかしここから見える景色は素晴らしいもので、夕日と佐渡ヶ島を望む事ができました。






最近は登山の時は標準ズームレンズ一本の事が多いのでトリミング拡大ですが、夕日をアップで。

ちょっと雲はあるものの久しぶりに水平線に沈む夕日を見る事ができました。





展望台から左手を見ると海沿いにずっと続いていく陸の景色もとても綺麗。

と、眺めの方はとてもいい展望台でした。
しかし、お寺という事で展望台への階段を下りた真ん前にはお墓があったのでデートなどで来るにはちょっと微妙かも!?(笑)
今回のように登山のあとにちょこっと立ち寄ってみるといいかもしれませんね。


[PR]
関連記事

↓ブログランキング参加してます↓



THEME:登山 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天