プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当ブログに掲載された情報を利用される場合はご自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。

当ブログ内の文章・写真の無断転載禁止。

三条八幡宮献灯祭に行ってきました 2020

毎年1月14日から15日にかけては三条市の八幡宮で献灯祭が行われる日。
という事で今年も1月14日の夜に参拝に行ってきました。

昨年の献灯祭はちょうど休日も重なった事もあって友人なども誘って参拝に行きましたが、今年は平日という事もあってまた一人で。
夕食を済ませてから家を出るつもりでしたが、その片付けなどがなんだかんだで手間取って家を出るのが少し遅くなったので今年は人を誘ってなくて良かったな、なんて思ったりf(^-^;)

例年の早めの時間帯だと駐車場がいっぱいで臨時駐車場となる鍛冶道場に車を停める事が多かったものですが、今回は遅くなったおかげか八幡宮のすぐ隣にある公園の駐車場に少しだけ空きがあってそちらに車を停められました。

八幡宮の裏手になる公園駐車場から一度表側に回り正面の入口へ。






今年は夜になったら霧が出始めていたので何だかちょっと幻想的な雰囲気になっていました。






この日訪れたのは午後10時ももうすぐ半になろうかという頃で、去年の献灯祭が始まって間もなくの時間帯のような行列もなくすぐに拝殿へと進めました。

ゆっくりと参拝するにはやっぱりこういう方がいいなぁ。
もちろん友人と来るのも楽しいですけどね。





今年もたくさんの大きなろうそくが立ち並ぶ。

このろうそくに商売繁盛、家内安全、厄除け等様々な思いが込められています。





炎は同じ形が無くて面白い。

この写真の中央より少し右側の炎はなんだか手を合わせてお参りしている人の形のようにも見える気がします。





この写真の中央の炎は、うなだれながら右こぶしを天に突き上げてる姿を右後ろから見た感じっぽい気がします。

まぁ…どう見るかは個人によって変わると思いますが、そういうのも含めて面白い所かなと(笑)





八幡宮。






額のガラスに映り込んだ光も何だか面白い。








参拝を終えて外に出ると、さすがに今回は遅めの時間とあって屋台は既に片付けが始まってる所が殆どでした。

こちらも霧の影響でなんだかちょっといい雰囲気。





厳島神社。

摂社末社とお稲荷様もお参りしたけど、その辺は暗すぎて写真はナシf(^-^;)





そして金山神社も。

商売繁盛や金運の御利益があるとされます。
ありますように(-人-)(笑)





こちらの御神灯もシブイ。

厳島神社やこちらの御神灯は新しいものになってた気がしますね。





こちらの拝殿にも小ぶりなろうそくが並ぶ。






お焚き上げの炎の向こうに月がぼんやりと出ていました。






もう一度表へ出て参拝終了。

霧は更に濃さを増し、またいい雰囲気でした(*´ω`*)

その後の帰り道は田んぼの真ん中を通るような道を選んだら霧が濃すぎて視界数十メートルといった感じで怖かった~。
けど、なんとか無事に帰れました(;´∀`)





関連記事


↓ブログランキング参加してます↓



THEME:写真日記 | GENRE:趣味・実用 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天