プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

ワークマン 耐久撥水STORMSHIELDジャケット レビュー

登山自粛中の間に、ちょっと時期外れではありますが2019年の冬に使っていたウェアなどのアイテムについて紹介・レビューしてみたいと思います。


ワークマン 耐久撥水STORMSHIELDジャケット。

防風性・撥水性・ストレッチ性があるジャケットで、冬の冷たい風が吹く時の登山に使えるかなと購入しました。





商品タグ。

価格は2,900円、色はMIXブルー。
自分が普段服を買う時は大体Lサイズを選びますが、こちらはLサイズだとちょっとピッタリめでストレッチ性はあるものの運動量の多い登山に使うにはちょっと窮屈かなと思いLLサイズを選びました。
材質はカタログだとポリエステルのみの記載だったと記憶していますが、このタグによると生地の内側にポリウレタンラミネートもありましたね。
ポリウレタンは劣化の早い素材なので、気に入ったものを長く使いたい自分としてはちょっと気になるところ…。





生地の表面はサラサラとした感じでよく撥水してくれそう。

ファスナー部も青と相性のいいオレンジが入っていました。
ポケットにはファスナーも付いているので落とし物対策に良さそうですね。





フード付近。

フードの内側も柄布が使われていてなかなかオシャレな感じ。
胸の所にあるFind-Outのロゴは反射材になっています。
ファスナーの内側にも生地があるのでファスナーの隙間から吹き込む風も防いでくれますね。





ジャケットの内側は全体的にオレンジ。






ブロックフリースになってます。






ポケットの内側。

こちらの生地は黒。
生地も柔らかく手を入れた時の手触りはいいですね。
開口部も大きめでスマホなんかも縦に入りそうです。





背中側の腰の部分にはFINDOUTのロゴ。

こちらも反射材になっていて、普段はそれ程目立ちませんが、


暗い所で強い光が当たるとこんな感じに浮かび上がりました。




■登山での実使用感


まず着心地的には、冬用のジャケットにしてはごわつきも少なくストレッチ性も効いてなかなかいい感じ♪
防風性もあるので冷たい風が吹く時の保温性は高そうです。

しかし、防風加工のせいか、汗をかいた状態で着ていると汗抜けが悪く内側が結露するようで、汗をかいた後に脱いで後でまた着る時にどうも冷たい感じがあるように感じました。
そして洗濯した時なんかも内側がちょっと乾きにくい感じもしましたね。
汗冷えが低体温症に繋がり命取りになる登山においてはこの辺は大きなマイナス点かなと思いました(´・ω・`)
(ちなみにここ最近、他の衣料品店でも防風加工されたジャケットなどをよく見かけるようになりましたが、そちらでも同じような事があるようなので、この商品に限らず防風加工のある衣類を運動で使う場合は注意が必要かもしれませんね。)

それと、冬着だとどうしてもしょうがない部分もありますが、畳んだ時のサイズ感もちょっと大きめでザックに収納する時なんかは結構スペースを取りそうですね。

自分の場合は円筒形に丸めてザックの外側に括り付ける感じにしていたのでそれほど大きな影響はありませんでしたがf(^-^;)


という事で、このジャケットを個人的に5点満点で評価するならば、
登山で使うという前提で考えると
★★☆☆☆
2点、といったところでしょうかf(^-^;)

着心地はいいものの運動量の多い登山で使う事を考えるとやはり汗抜けの悪さという点がどうしても気になるところですね。
透湿性があればもう少しいいのかな。
登山で使う場合には汗をかく前に脱ぐ・寒くなったら着るを徹底して内側を濡らさないように気を付ければ使えるかなといった感じでしょうかね。
とはいえ、2019年の冬は暖冬だった事もあり自分が想定していたような寒冷・強風の条件での使用が無かったので、そっちだったらもう少し評価も変わったかもしれませんf(^-^;)









関連記事

↓ブログランキング参加してます↓




THEME:商品紹介 | GENRE:アフィリエイト | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR