プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

第二回 ミズベリング三条でソロデイキャンプ

2020年11月19日
この日は平日ながら天気も良く、11月にしては珍しく日中は20℃を越えるとても暖かい日になり夜間も10℃を切らないくらいの暖かい予報が出ていたので、これはキャンプ日和じゃないかという事でまたミズベリング三条(以下ミズベ)へソロデイキャンプに行ってきました。

今回も平日という事で夜からの行動。
この日は家で夕飯を済ませてから出発しミズベへ着いたのは20時半頃。
先客は一組の焚き火をしている人達が居たくらい、後から駐車場の方にスケボーか何かしに来ていた人が居たくらいで前回来た時よりも空いていました。
お、空いてるから前回とはちょっと場所を変えてやってみようかな、と良さそうな設営場所の下見で広場内を少しうろうろしていると、先客のいる方から音楽が聞こえてきた。
う~ん、自分はもう少し静かに楽しみたいな…という事でそちらの人達とは距離を取り結局前回と全く同じ場所で設営する事にしましたf(^-^;)

レジャーシートやテーブルなど前回と同じように設営し、焚き火台をセット。
今回は夕飯を済ませてきてキャンプ飯を作らない分、前回不発に終わった「ファイアースターターで焚き火を点ける」をメインの目標にしていました。

前回は火種になるものの作り方もちょっと適当だった部分もあるので少し勉強して、ほぐした麻紐とフェザースティック的なものを作り、針葉樹の小薪をセット。
そしてほぐした麻紐に向かってファイヤースターターを擦る!
…が、点かない。
火花は飛んでいるものの着火までは至らないという感じを何度も繰り返す。
う~ん、やっぱり100均のファイヤースターターじゃダメなのか…!?それともB6サイズの焚火台が小さくて手を入れられるスペースも狭いのでやり難いせいか…?
そんな風に心折れそうになりながらも何とか諦めずにマグネシウムを削って粉をかけたりストライカーの擦る角度を変えてみたりと試行錯誤しながら擦っていると…点いた!
ついに麻紐に火が点いた…が、思っていたよりもワーッと火が燃え上がったのでちょっとびっくりした(笑)
ほぐした麻紐の燃焼力すげぇ。





その後は順調にフェザースティックに火を移し、針葉樹の小薪に火を移し、広葉樹の薪に火を移しとしていって安定させることができました。

やったー成功だ!
とうきはまたひとつ経験値が上がった。
いやはや、途中でちょっと心折れそうになりましたが、この試行錯誤している間も夢中になって楽しかった(^-^)





今回はキャンプ飯は無しなもののせっかく火を焚いたので、

お湯を沸かして、





ドリップコーヒータイム♪

ふぅ、一苦労のあとのコーヒーは格別だ。
でも家を出る時にお茶菓子も持ってこようと思ってたのにすっかり忘れてた…(笑)





コーヒーを飲みながら焚き火を見たり辺りを見回してみたり少しのんびりタイム。

こうして見ると三条大橋も綺麗だ。
たまに改造車や改造バイクが通るとうるさいけどf(^-^;)

そんな感じでのんびりしながら焚き火が燃え尽きるのを見届けて撤収となりました。
今回は22時を少し過ぎた頃に撤収となりましたが、その頃だと交流広場に設置されている外灯は消灯して暗くなっていました。
といっても三条大橋の明かりがあるので真っ暗まではいかないけど、サイト内を歩いたり炊事場を使ったりするにはライト必須くらいな感じですね。

今回は焚き火メインでのデイキャンプとなりましたが、落ち着いて焚き火を見れたぶん薪の投入頻度も少しゆっくりになって前回よりも薪の消費は少なかった気がしますね。
しかし、今回は火持ちの良さを意識して割と大きめに割った薪メインで持っていったのもあって「あと少しだけ延長したい」って時にちょうど良さそうな大きさの薪があまり無かったので、次はもう少し大中小と織り交ぜて持ってきた方がいいかなとまたひとつ経験になりました。

今回も2時間に満たないくらいのデイキャンプでしたが、楽しくいい気分転換になりました(^-^)








関連記事

↓ブログランキング参加してます↓




THEME:キャンプ | GENRE:旅行 | TAGS:

COMMENT

三条競馬場

こんにちは。
時々お邪魔させていただいてます。v-540

平成3年まで新潟市に住んでいました。
いつの間にか、県競馬の「三条競馬場」が無くなったんですね。
いわゆる草競馬がなくなり、それに乗っかていた反社的なビジネスも消えていって、良い公園が出来たのかなぁ。
時代の流れですね。

豊栄の「新潟競馬場」では、JRA開催時にイベント収録などで仕事をさせて頂きました。

Re: 烏城独歩様

こんんにちは。
閲覧・コメントありがとうございます。

おお、新潟に住まわれていた方でしたか!
そういえば三条競馬場っていつ無くなったんだっけ?と自分でも気になって少し調べてみたところ、閉場は2002年(平成14年)でした。
その後場外馬券売場としてやっていましたが、施設の老朽化によってそちらも2015年に終了。
競馬場跡地は2014年に三条防災ステーションとして整備され、2018年に現在の公園(ミズベリング三条)になったようですね。
当時はコースの内側に畑があるちょっと変わった競馬場でしたね(笑)
現在でも跡地の一角には乗馬クラブの厩舎と馬場があり、ほんのりと名残を感じる気がします。
素晴らしい公園になったのでこれからも多くの人が楽しめる場所として長く続いてほしいなと思いますね(^-^)

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR