プロフィール

内海とうき

Author:内海とうき
2016年5月から山に登り始めた登山初心者です。

新潟県の真ん中辺りを拠点にとりあえずは難易度の低い低山を色々と登ってみたいと思っています。

モットーは「お金を掛けずに山を楽しむ」(笑)

2020年11月からキャンプも始めてみました。

どうぞよろしくお願い致します。

注意(免債)事項
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。

大寒波

年末年始の大寒波に引き続き、この連休も大寒波の第二波が襲い雪がどっさりと積もりました。
前回はなんとかやり過ごせましたが、今回はさすがにヤバそうという事でこの土日は今シーズン初の屋根の雪下ろしをしました。

屋根の上では腿の辺りまで積もっていたでしょうか、平地の吹き溜まる所だと腰までもぐるくらい積もっていたので歩くのも難儀でしたねf(^-^;)
積もったばかりの雪はフワフワで軽いけど、ここに雨でも降ろうものなら水を含んで重く硬くなり、特に重さは家屋の倒壊にも繋がるのでほっとく訳にもいきません。
そして積もったばかりは軽いといっても面積が広いとこれまたなんぎーなんぎー(;´Д`)
今日はもう身体のあちこちが痛くなりました…。

雪が降ったら雪景色の山にも行きたいなぁと狙っていましたが、ここまで降られるとなかなか難しくなりますね。
コースの積雪もありますが、駐車場の除雪がされてなかったり…そこに行くまでの道も圧雪でガタガタだったら嫌だなぁ…。
見たい雪景色はあるので今だ行けそうなチャンスを狙ってはいますが、しばらく悶々とした日々になりそうですf(^-^;)




関連記事

↓ブログランキング参加してます↓




THEME:日記だよ | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

いやもう腰の位置までってだけで凄い状態

雪の余り振らない地域に暮らしていまして、屋根の上でなくても、腰の位置まで積もる事自体がもう想像の遥か上を行っています。
雪下ろしでの事故が相次いでいますが、こういう量が乗っかってるのだから、落ちてくれば危険ですよね。
釈迦に説法ですけど、ご注意くださいね。

Re:サブロウ様

閲覧・コメントありがとうございます。
ここ数年はこちらも少雪の年が多かったのですが、久しぶりにどっさりと降ってこちらも少し戸惑っていますf(^-^;)
それでも最近ニュースになっている湯沢や上越の方と比べると少ない方なので、あちらの方々は本当に大変だろうなと…。
空から降ってくる雪はハラハラと綺麗なものですが、それが塊になると凶器にもなるんですよね。
充分に注意していきたいと思います、ありがとうございます(^-^)

EDIT COMMENT

非公開コメント

PR
検索フォーム
登山アイテムを探すなら
楽天


PR